ご挨拶

IMG_2525_R
IMG_2525_R
IMG_2525_R
IMG_2525_R
IMG_2525_R

私が『生活支援センターわたぼうし』を開設するに至った経緯を考えると、中学生時代まで遡ってしまいそうです。その時々の小さなエピソードが、すべて今の自分に繋がっている事を改めて感じていますが、「生活支援センターわたぼうしを始めたきっかけは何ですか?」と尋ねられた時にはこう答えています。

大学を卒業後、某ハウスメーカーに就職しました。バリアフリーという言葉が広く知られるようになり、住宅もハード面でのバリアフリーが一般化していく時代。銀行ローンや公的融資(当時は金融公庫)でも、バリアフリー住宅には融資金利や融資額が優遇される対策が取られ始めました。

出産を機に、それまでの住宅展示場勤務から住宅設計室へと異動になり、住む人にとっての本当の生活のしやすさは何だろう、と考えるようになりました。段差のないフローリング、トイレや浴室の手すり、ハード面での整備がすべてではないな、と。仮に家の中で過ごせたとして、地域生活者として当たり前に暮らすことには繋がらない。社会全体で変わっていく必要がないだろうか。そんな事を考え、社会福祉を学び直すために日本福祉大学通信教育部に再入学をし、「制度で区切られることのない社会作りをしたい」と集まった通信の学生と共に生活支援センターわたぼうしを設立するに至りました。

2002年6月8日、任意団体として発足し、同年10月2日、愛知県の認証を受け特定非営利活動法人としてスタートしました。

生活支援センターわたぼうしの子育て支援の根っこに繋がるエピソードを一つ、紹介します。

子どもを出産し、7か月になるまで育児休暇を取っていました。日中、生まれたばかりの息子と二人の生活。子どもが生まれたら布おむつで育てたいと思っていた私は、洗った布おむつをベランダに干すことを毎日の楽しみにしていました。近所に知り合いもいない場所での子育ては、実は孤独で、それでも楽しい毎日だと、どこか自分を奮起しながら初めての子育てに向かっていました。

そんなある日、お散歩に行こうと息子を抱いてマンションの階段を下りていくと、見知らぬおばあさんが道を通りかかり、私に「このマンションの人ですか?」と声をかけてくれました。そして、抱いていた息子に「この子が、あの赤ちゃんだね。かわいいね。元気そうだね、良かった、良かった」と目を細めています。「毎日、おむつがベランダに干してあるのを見て、赤ちゃんが産まれたんだな、どんな子かなって気になっていたんですよ。この子がそうだね、逢えて良かった、良かった」

それだけの会話でした。でも、私は本当に嬉しかった。一人ぼっちじゃなかったと。

今でも、あの日の嬉しさは忘れる事がありません。お母さんたちが決して一人ぼっちの子育てにならないように、そんな地域になるように、そしてわたぼうしがそんな場所になるように。

これからも、「誰もが暮らしなれた地域の中で、生活し続けていくことの出来る社会」を目指す理念の下、皆様に支えていただきながら、活動を続けていきます。宜しくお願いします。

特定非営利活動法人 生活支援センターわたぼうし 代表理事 大田 優子

特定非営利活動法人 生活支援センターわたぼうし 活動略歴

■2002年
6月 生活支援センターわたぼうし任意団体設立総会 6月8日
10月 法人登記 10月2日
11月 日本経済新聞夕刊掲載
12月 第1回法人説明会
12月 未来子ども財団 施設改修工事費の助成承認
■2003年
1月 第2回法人説明会
2月 中日新聞掲載
3月 施設改修工事完了
入所希望者施設見学会・入会申し込み開始
4月 学童保育事業開始4月1日
4月 支援費児童デイサービス事業開始 4月7日
4月 FM愛知インタビュー出演 4月23日
5月 特定非営利活動法人生活支援センターわたぼうし 第1回総会
8月 第1回親子キャンプ(長野)
12月 夜間開所事業 地域創成助成承認
12月 日本福祉大学 NPO論ゲスト講師
■2004年
5月~6月 日本福祉大学・半田市共催「子育てネットワークを広げよう」講座参加
6月 特定非営利活動法人生活支援センターわたぼうし 第2回総会
6月 利用者アンケート実施
半田市へ要望書提出・市長懇談
8月 あいち協働ルールブック2004共同声明  
愛知県神田知事との代表署名書交換 8月3日
8月 第2回親子キャンプ(山海)
10月~2月 行政とNPO協働事業
「共生型・小規模多機能ケア研究会」委員
11月 日本福祉大学 NPO論ゲスト講師
12月 日本福祉大学 子育ち・子育てフォーラム パネラー参加
12月 子そだち・子育て支援フォーラム 知多会場実行委員
■2005年
1月 半田市「半田市 人にやさしいまちつくり」ワークショップ参加
2月 子どもNPOと行政の協働に関するシンポジウム 分科会報告
3月 知多市NPOフォーラム ゲスト講師 2月27日
5月 特定非営利活動法人生活支援センターわたぼうし 第3回総会
5月 サテライト有楽準備開始
7月 知多信用金庫融資申請・承認
サテライト有楽トレーラーハウス設置~工事着手
8月~9月 日本福祉大学経済学部 インターンシップ受け入れ
8月 第3回親子キャンプ(山海)
8月 サテライト有楽樽洗いワークショップ
9月 トレーラーハウス床貼りワークショップ
トレーラーハウス室内壁貼りワークショップ
9月 月刊誌「子どもの文化」活動記事執筆掲載
10月 サテライト有楽 学童保育事業開始
10月 東海労働金庫創業助成承認
10月 居宅介護事業開始
10月 中日新聞掲載
11月 サテライト有楽お披露目会 11月3日
11月 日本福祉大学 小木ゼミ ゲスト講師
■2006年
5月 日本福祉大学 経済学部経営学科スキルアップ講義 ゲスト講師
6月 特定非営利活動法人生活支援センターわたぼうし 第4回総会
6月 CBCテレビ 取材
情報番組「イッポウ」7月13日放送
6月 「児童デイサービス」見直しに対する緊急要望署名活動
8月 第4回親子キャンプ(岐阜)
8月 第1回子どもキャンプ(山海)
8月 第1回わたっこ祭り(花園)
8月 知多市手話通訳養成講座 ゲスト講師 8月22日
10月 半田市地域生活支援事業 日中生活支援事業開始
10月 東海労働金庫企業支援制度助成承認
■2007年
1月 中日新聞取材
3月 児童デイサービス有楽へ移転
3月 (財)倶進会より車両購入資金助成
4月 半田市市会議員選挙候補者への要望書送付
5月 特定非営利活動法人生活支援センターわたぼうし 第5回総会
6月 第2回子どもキャンプ(有楽)
7月 学童保育充実を求める請願署名活動
8月 豊田自動織機労働組合より寄付金授与
8月 第5回親子キャンプ(三重)
8月 第2回わたっこ祭り(有楽)
9月 全国ボランティアフェスティバル参加
11月 東海テレビ 取材
「すくすくサポートあいちっこ」11月15日放送
11月 明治製菓株主会よりお菓子の授与
12月 中日新聞 取材 12月19日夕刊掲載
■2008年
3月 常滑市社会福祉協議会 ファミリーサポート
フォローアップ研修 講師 3月15日
5月 知多南部地域の障害者福祉を考える会設立総会
記念シンポジウム 活動事例報告 5月24日
5月 特定非営利活動法人生活支援センターわたぼうし 第6回総会
第1回講演会 講師 小出隆司先生 「ぞうれっしゃがやってきた」作者
6月 第3回子どもキャンプ(美浜少年自然の家)
7月 第6回親子キャンプ(愛知こどもの国)
8月 第3回わたっこ祭り(有楽)
11月 (財)倶進会 助成事業報告会参加 11月8日
11月 明治製菓株主会よりお菓子の授与
■2009年
4月~ 半田市自立支援協議会委員
半田市地域福祉計画策定委員
半田市放課後子どもプラン運営委員
5月 特定非営利活動法人生活支援センターわたぼうし 第7回総会 5月24日
第2回講演会 講師 小木 美代子先生
5月 田原市社会福祉協議会 視察受け入れ(参加者23名) 5月15日
6月 地域問題研究所より助成金
「エコキャップ運動」開始 ~8月末
7月 NPOと行政のテーマ別意見交換会 7月29日
8月 愛フェス2009知多ブロック ブース参加 8月1日・2日
8月 第4回わたっこ祭り(有楽)
10月 わたっこ祭り報告会(市民交流センター)
11月 明治製菓株主様よりお菓子の授与
■2010年
2月 日本財団 車両購入助成
3月 サポートちた NPOバスツアー受け入れ(参加者18名) 3月16日
4月~ 半田市自立支援協議会委員
半田市放課後子どもプラン運営委員
6月 特定非営利活動法人生活支援センターわたぼうし 第8回総会
8月 日本福祉大学サービスラーニング 学生受入(4名)
8月 第5回わたっこ祭り
11月 児童デイサービス『ぐりーん』活動開始
■2011年
4月 半田市自立支援協議会 子ども部会 部会長 (2年間通年)
6月 特定非営利活動法人生活支援センターわたぼうし 第9回総会
6月 雇用創出訓練講師 6月9日
8月 東北震災支援 義援金及びボランティア
8月 サポートちた NPOバスツアー受入れ(参加者22名) 8月18日
8月 第6回わたっこ祭り
9月 雇用創出訓練講師 10月6日
9月~ 社会福祉士相談援助実習受け入れ
■2012年
2月 発達障がい理解のための映画上映会開催  2月28日
(半田市障がい者相談支援センター 後援)
3月 花園拠点 学童保育所わたっこクラブ 事業終了
4月 栄町新拠点にて事業開始
4月 特定相談支援、障がい児相談支援事業開始
5月 特定非営利活動法人生活支援センターわたぼうし 第10回総会
7月 イーパーツ カラーレーザープリンター寄贈プログラム 授与
8月 第7回わたっこ祭り
■2013年
4月 児童発達支援事業開始(ぐりーん多機能)
4月 合同研修会開催 講師:日本福祉大学 渡辺 顕一郎先生
(4月、6月、1月連続研修)
4月 半田市自立支援協議会 子ども部会 部会長 (2年間通年)
6月 特定非営利活動法人生活支援センターわたぼうし 第11回総会
8月 愛知県教職員新任研修受入
8月~ 社会福祉士相談援助実習受入
9月 知多圏域療育支援事業 研修会開催
「身体の発達について」講師:鈴木 舞先生(作業療法士)
10月 あいち児童発達支援連絡会 シンポジウム パネリスト参加
■2014年
5月 特定非営利活動法人生活支援センターわたぼうし 第12回総会
6月 半田市自立支援協議会子ども部会 バスツアー受入
8月 半田市自立支援協議会子ども部会 バスツアー受入
8月 半田市立幼稚園 主査教諭研修受入
8月 愛知県教員新任研修受入
9月~ 社会福祉士相談援助実習受入
■2015年
3月 有楽町新施設竣工式
4月 半田市日中一時事業開始
4月 半田市自立支援協議会委員
行動障がいに係る支援体制検討会 会長
5月 生活介護・就労継続B型事業『こもれび』活動開始
5月 特定非営利活動法人生活支援センターわたぼうし 第13回総会
6月 市内事業所現場指導員研修開催
7月 Café&Craft Harunire オープン
8月 愛知県教員新任研修受入
8月 愛知県教員現任研修受入
9月~ 社会福祉士相談援助実習受入
■2016年
2月 日本財団 車両購入財団 (中日新聞掲載 2月12日付)